2010年05月06日

あっ…!?

ここのブログのことをすっかり忘れてました。


ていうか、「みらくるつうしん」を更新した後に

こちらも更新されるのをみて、

「“ついで”なんじゃねーの?」

とか思われる人もいると思いますが、




その通りっ!


バリバリっと“ついで”の更新です。



ていうか、個人的にブログを作り過ぎちゃってね、

手が廻らなくなってて、自分でも呆れ風味満載です。




まあ、そんな感じ。


ごめんなさいでっす。




ちうことで、

『閃光の忍者』前編をダウンロードして頂いた

ほんの一握りの人たちの為に、

後編をもっと良くするべく

現在、加筆修正したりしてますですよ。



ていうか、必ず世の中に出ますのでね。

ガッカリして、アレをハミ出さなくても大丈夫です。





ていうか、ハッキリ云って、ダウンロード数はね、

ホントに一桁だったりするんだけれどもね、

それでも“もけけ”としては、

本当に嬉しかったりするわけです。


「なんだよ、つまんねーよ、このクソ本」とか

そう云うのは思って頂いても構わないんです。


ただ、ただ、わざわざダウンロード購入して

見てくださった事に、

本当に心から感謝しておりますです。



ありがとうございます。




今後は、もっと、マトモなモノを書けるように

より一層の努力を致しますので

これからも、どうぞよろしくであります。



今回、購入して頂いた皆さんは“もけけ”にとっての

心の支えであり、心の友となっておりますです。


いわゆる、ジャイアン目線での、のび太くんです。(ウソ)





ていうか、元々作家としての素養とか、素質とか、

センスなんてものは全く持ち合わせてない男なんで、

小説としての真っ向勝負じゃなくてね、

もっと違う部分で楽しんでもらえる様な

そんな作品を目指して行きたく思っております。



もちろん、基本的に、

ゲーム化を想定してアレするスタイルは

ずっと変わらないです。


ただね、書いた内容がそのまま直接に、絶対的な

ゲームのストーリーとなるのではなくてね、

書いたものってのは、もちろん、

そのゲームの中では確実に存在するストーリーとか、

設定となってそこにあるんだけれども、

ゲームってーのは、

細部は皆さんがストーリーを作るワケなんですよね。


一つのストーリーと云う、1本のレールの上を

走っているのは変わりなくてもね、

皆さんが関係ない駅で降りて、周りを散策しようが、

目的地に行かないで楽しんじゃおうが

それは構わないんです。


こちらで書いてるものは、要は、

そのようにゲームを楽しむために、

ゲーム内では見えて来ない“景色”なわけです。





てことで、『閃光の忍者』後編。

もう少しだけお待ちくださいね。


竜一・竜二の本当の忍術流派がついに登場します。



いや、…しないかも。





どっちだーっ!?





てことで、また、にょっっす!!
posted by もけけ関本 at 19:40 | 日記